受診予約・お問い合わせ
0463-91-4334

お知らせ
【レポート】椎間板ヘルニア手術後のリハビリテーション ☆第2回☆

【レポート】椎間板ヘルニア手術後のリハビリテーション ☆第2回☆

リハビリレポート第2弾は7歳6か月齢、ミニチュア・ダックスフントの男の子『アレックス』くんです。

 

【診療履歴】

2017年3月9日に後肢マヒを主訴に来院されました。

当院で神経学的検査を行ったところ、椎間板ヘルニアのグレードⅤと診断いたしました。

翌日当院で追加の画像検査を行い胸椎の13番-腰椎の1番の間に椎間板物質による脊髄圧迫病変を確認し外科手術へ。

4月10日の退院時は痛覚が戻っておらず、自宅でのリハビリ方法をお伝えし5月1日より当院でのリハビリを開始しました。

 

当院でのリハビリは1-2週間に1日行っていて、今回は直近のリハビリの様子をレポートします!

 

2017.8.22(金)

この日に行ったのは『レーザー照射・屈伸・サイクリング・補助起立・座位保持・水中トレッドミル』です。

水中リハビリでは腰が傾いてしまうため身体を支えながら歩いてもらうこともありますが、陸上では尻尾もよく動かし水中では両後肢ともよく動くようになるまで回復しています。グレードⅤの手術後のため回復は本当に少しずつですが、飼い主様とご一緒にアレックスくんもとても頑張ってくれています!

 

以上、第2弾のリハビリレポートでした!

Facebookでもいろいろなレポートを掲載していきますので、是非一度ご覧ください。

*レポートの掲載に際し、飼い主様より許可を得たうえで写真等使用させていただいております。

愛甲石田動物病院